新着情報INFORMATION

月~土曜日(土曜は9:00~12:30、日曜・祝日は休診)
午前 9:00~12:00
午後 14:00~18:00

6月から新患・予約外で受診される患者さんへ

先日もお知らせ欄にてお伝えした通り、6月1日から国の施策で診療報酬(医療費)が大きく変更となり、特に内科系では高血圧、脂質異常症、糖尿病の診療が、これまで特定疾患扱いであったものが生活習慣病IIへと変更となります。その結果、これらの疾患が主で当院に通院中の患者さんへは、必ず全員に管理目標値・推奨される運動・食事内容を記載した「療養計画書」を作成し、初回のみその計画書へサインすることが必要となりました。

これらの業務へは療養計画書の作成、印刷、内容の説明、患者さんのサイン、療養計画書の電子カルテへの取り込み(スキャン)といった、事務作業が発生し、これを1日100名に上る患者さん全員へ行うことは膨大な作業量となります。

事前に予約されている患者さんには事前に計画書を作成し、診察までお待たせしないよう配慮して参りますが、新患や予約外で受診される患者さんに対しても、病名が生活習慣病であればこの計画書が必要となり、ゼロから作成することになりますので待ち時間が通常より長くなることが予想されます。

それに加えて、風邪症状で予約外受診される患者さんが多数おられますと事務作業が追い付かないため、状況によっては一部の患者さんは診療をお断りせざるを得ません。

当院は本院、分院と2個所で同様の診療レベルで内科・循環器内科の診療を行っており、特に混雑している本院へ予約外や新患で受診される方は、分院へご案内しております。

また、当院水曜日午後は分院が休診となっているため、この時間帯への予約外・新患受診は人数を制限させて頂きます。

6月から8月いっぱいまで上記対応を取らせていただきますので、新患・予約外で受診される患者さんは予めご了承のほどよろしくお願い申し上げます。